So-net無料ブログ作成

CBX400F 族車 [話題のNEWS]

スポンサーリンク




CBX400F 族車

CBX400Fが族車に選ばれる理由について
質問されている方がいます。
その質問に対しての回答が詳しかったので
ちょっと、紹介しますね。


【ベストアンサーに選ばれた回答】

真剣に答えて良いんでしょうか?笑
現在こそ、族車と言われてまず頭に浮かぶのは、CBXという人がかなり多く、不良少年(中年)達の憧れ的な存在になっていますね。
でも、その大半は、一体CBXの何が良いと思っているのか、よく判ってもいない人も多いと思います。
ただイメージ的なもので洗脳されている人も多いと思います。
昔から族車に使われているから、先輩が乗っていたから、チャン○ロードに載っているから、など、ただ流されているだけのケースです。

では、今よりもっと昔、発売当初頃の不良達が何故CBXを選んだか。
これはもっと時代をさかのぼる必要があると思います。
CBXより古い族車があるからです。
そこからの影響も受けてきてからの事だと思います。
70年代では、CB400F、GT380やGS400などがあります。

でも発端はもっと昔のはずですね。
1950~60年代頃、「カミナリ族」と呼ばれる集団が生まれました。
サーキットを走行するレース仕様のバイクには男の血を騒がせる不思議なものがあり、やはり憧れがあった様です。
それを真似て、最初はマフラーの芯を抜いて爆音にして無謀な走行をしてみたり、そういった事から始まったと思います。

それから時を経て、暴走族の好む車体のスタイル、音、などが確立されていったと思います。
そんな中でもCBXは、スペック的にも当時抜群な上、まさに暴走族の好む様なスタイル、音でした。
その後、CBR400Fが販売されましたが、依然CBX人気は治まらず、ユーザーからのラブコールで、再販される事になりました。
これがいわゆるⅡ型です。
再販するなんて当時HONDAでは異例の事だった様です。
当時、教習車にも選ばれました。

そして現在でも人気は治まりません。
暴走族はもとより、旧車會でも大人気です。

私もCBX含め、その手のバイクは色々乗った事ありますが、CBXは抜群に良いと思います。
単純にルックスもカッコ良いし、それなりに速いし、非常に乗り易いし、社外パーツ豊富だし、30年近くも前のバイクとは思えない位造りも良いし、音も大きく綺麗だし、コールもし易いし、ケチの付けようが無いです。
実際に乗ってみて、人気の理由に納得出来ました。
≪Yahoo!知恵袋より≫



なるほど、そうすると暴走族の起源は、「カミナリ族」
にあるのかもしれませんね!
族車以外にも、教習車にも選ばれていたんですね。

バイクには詳しくありませんが、ここまでベタ惚れされ
ているバイクならば、一度は乗ってみたいって、感想
を持ってしまうほどですね。

CBX400Fの画像はコチラから!!








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。